梅雨明け☀



ようやく東海地方も梅雨明け(したとみられる)の発表がありました!
こちらは雨が降る日が少なかったように思いますが、それでも梅雨明けしたと言われると晴れの日が続くことを約束されたようで、やはりうれしいものです。
そしていよいよ夏本番です


暑いのも大変だし日焼けするのもイヤですが、私は夏生まれのせいか、断然冬より夏派です。
結構な大人になるまでは、毎年真っ黒に日焼けしていました。
あの頃の私に「後悔するよ~」と教えてあげたいですが、今でも夏の終わりになると面倒くさくなってきて、結局「まっ、いいか」ってなっちゃうんですよねぇ。


庶務課前には紙で作ったひまわり(に見えますか?)を飾りましたよ


暑中見舞い

先日久しぶりに高校時代からの友人たちと会い、楽しい時間を過ごしました。
夕方別れたあともメールなどでやりとりをしたのですが、そのうちの1人から2日後にハガキが届きました。

内容は特別なこともなく、楽しい時間だったというような、メールにも書いてあったことなのですが、ひまわりの絵のそのはがきを手にして、暑い中にもさわやかな風が吹いたような気持ちになりました。
そして、最近何でも簡単にメールなどで済ませてしまうなー・・・、LINEだと返事も短文でスタンプだけってことも・・・と筆不精な私は反省しきりでした。


そしてその友人からのハガキの消印は・・・

DSC_0512.jpg

こんなステキなものでした。


このような特別な消印はごくごく限られた観光地で押してもらえるものというイメージがありましたが、すべての郵便局ではないですが全国各地の郵便局に配備されている記念印で、風景印と呼ばれています。〔正式名称は風景入通信日付印(ふうけいいりつうしんにっぷいん)だそうです〕
中日新聞にも時々コラムが掲載されていますね。

62円以上の切手を貼ってある紙ならハガキや手紙じゃなくても、風景印の配備されている郵便局でお願いすれば押していただけるそうで、全国各地の風景印を集めているマニアの方もたくさんいらっしゃるようです。


今年の夏は遠方に暮らしている友人や親戚の方などに暑中見舞いのハガキを書いて、地元の風景印で出すというのはいかがですか?



七夕まつり2017

今年もやりました!サロンMIEの7月のイベント『七夕まつり』です。
明日の七夕を前に、サロンMIEに来てくれた学生の皆さんに願い事を短冊に書いてもらい、笹に飾りました♪
昨日から多くの方に参加していただき・・・

DSC_0504.jpg

短冊だらけで、笹もがんばって重みに耐えています



DSC_0501.jpg

男子も女子も仲良く願い事を考えています。
結構皆さん悩んでましたよ~。

一部ですがご紹介しますね。

DSC_0495.jpg

2年生は明日技術試験があるらしく、とりあえず目先のお願いが多かったです。

この方も・・・

DSC_0497.jpg

そして裏にも・・・

DSC_0499.jpg

念には念を入れないと・・・ですね。


4年生の方も。

DSC_0489.jpg

DSC_0508.jpg

がんばってください!


こんないいお願いも。

DSC_0507.jpg

泣けるじゃないですか


と、比較的まじめなものが続いていますが、そればかりってことはないはずですよねぇ。

DSC_0505.jpg

お酒は飲むものですものね。ほどほどに・・・。


他にもあるはず・・・

DSC_0509.jpg


そうそう、こんなのを待ってたんです!
若いっていいですね~

明日はサロンMIEが休館日のため、笹飾りは庶務課前に移動しました。

皆さんの願いが叶いますように・・・






とろけるぅ~



いただきました!
その名も「こにゅうどうくんのとろけるクッキー」

四日市市内にある、生クリーム大福で有名な和菓子店『富貴堂』さんのお菓子です。
箱がかわいいだけでなく、中にはこにゅうどうくんの顔型のクッキーが詰まっています。
ちゃんと、こにゅうどうくんです。(作るのたいへんそう)
箱を開けると、こにゅうどうくんがいっぱいいるんですよー

食べると・・・・・・、こにゅうどうくんがとろけました!
不思議な食感の、まさにとろけるクッキーです。


ちなみにこの箱の裏は・・・?


DSC_0485.jpg

こにゅうどうくんの背中!!
そういえば、こにゅうどうくんの背中ってあんまり見ることないような

哀愁が漂っています

道の駅

先日ブログにチラッと登場した「道の駅 津かわげ」。

道の駅津かわげ

こちらがその「道の駅 津かわげ」です。
文字通り、津市の河芸町にあります。
それほど大きくなくこじんまりとしていますが、できてから1年少しの、まだ新しい道の駅です。

道の駅と言えば、まずは地元の農家の方が作っているお野菜

DSC_0439.jpg

ついつい買っちゃいます
(案の定、家に帰ったらジャガイモ買ったばかりでしたし)


地元の特産物もありました。
甘いものから調味料、先日お話したおぼろタオルも。

そして津市に本社があるお菓子メーカーのおやつカンパニーの商品も、もちろんありましたよ。

DSC_0436 (2)

皆さんご存知、ベビースターラーメンで有名ですよね。

ところで、長い間ベビースターラーメンの袋に描かれていた男の子と女の子のキャラクターを覚えていますか?(ベイちゃんとビーちゃんという名前だったらしいです)
そのベイちゃんとビーちゃんは、昨年で引退したんだそうです。
全然知りませんでした
そういえば、この写真の中にもいませんねー


と、また話がそれてしまいました


私が買ったのはこちら…

DSC_0437.jpg

甘いものと、あまじょっぱいもの

「作(ZAKU)」と書いてあるお菓子は、昨年の伊勢志摩サミットのランチでふるまわれた日本酒「作」の酒粕を使ったフィナンシェです。
「作」は鈴鹿市の蔵元 清水清三郎商店さんのお酒ですが、このフィナンシェは熊野市のカフェ&ケーキ店の「もんいまぁじゅ」さんの商品です。


こちらの道の駅は、その他にも地元の漁港であがった近海のお魚なども販売していたり、パンコーナーがあったりします。

今回一番びっくりしたのがこちらのパン!

DSC_0434.jpg


「津ぎょうざドッグ」という名のパン。
津市のB級グルメである、巨大な揚げ餃子「津ぎょうざ」を、大胆にもパンに挟んじゃってます
もはやメインがパンなのか餃子なのか…

私、実は「津ぎょうざ」を食べたことがありません。
「津ぎょうざ」を飛び越して、いきなり「津ぎょうざドッグ」を食べる勇気は出ませんでした…

食べたことがある方、ぜひ感想をお聞かせください




プロフィール

みえよん

Author:みえよん
四日市看護医療大学 サロンMIEです♪

サロンMIE 開館カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

が休館日です。
開館時間 11:30~16:00

検索フォーム

ブロとも申請フォーム