1カ月きりました!

160427.jpg

22日からナガシマリゾートを主会場に開催されていたジュニアサミットが、昨日で三重県での日程を終えました。
25日にはグループに分かれ、交流行事として伊勢神宮や多気町の高校生レストラン「まごの店」、赤目四十八滝、伊賀流忍者博物館、鈴鹿サーキット、御在所ロープウェイなどを訪問したそうです。

知ってる、知ってるよーと思わず叫びたくなるくらいおなじみの場所が全国ニュースやインターネットで配信されているのを見ると、とってもうれしくなりますね。

本番の伊勢志摩サミットまで残り1カ月をきりました!
三重県伊勢志摩が世界に配信されると考えるだけでワクワクしてきませんか?
みんなで盛り上げていきましょう

三重県民の日

昨日、4月18日は三重県民の日でした。
サロンMIEでも三重県民の日にちなみ、県民の日スペシャルドリンクサービスデーのイベントを開催しました。
現在開催している、毎週金曜日のドリンクサービスに加え、先着32名にお菓子のプレゼントをしました
そのお菓子とは・・・ジャジャーン!!

160419.jpg

そう、三重県が誇るお菓子、おにぎりせんべいです!!

でも、おにぎりせんべいを作っているマスヤさんという米菓の製造販売会社の本社が、三重県伊勢市にあるということは、今日来てくれた学生の皆さんはほとんど知らなかったようで・・・ 東京の会社だと思ってたーって言う人も

みんな、「すごーい!」と喜んで受け取ってくれました。
少なくとも今日来てくれた皆さんには、三重県の自慢がひとつ増えたようで、うれしい限りです

もちろん、大盛況のうちにあっという間に終了しました。
なくなってしまった皆さん、ごめんなさい 来てくださった皆さん、ありがとうございました。

余談ですが、現在おにぎりせんべいのファミリーパックは伊勢志摩サミット開催記念商品で、パッケージが伊勢志摩めぐりバージョンになっていましたよ♪

伊勢型紙

160411.jpg

今月の県政みえだよりに、鈴鹿市の伊勢型紙職人を目指して修行している若い女性二人の記事が掲載されていました。
三重県には伊勢型紙を含め、国の伝統的工芸品として指定されている5つの工芸品(四日市萬古焼、鈴鹿墨、伊賀くみひも、伊賀焼)があり、他にも歴史ある工芸品がたくさんあることはとても誇らしいです。

実は私の義父は伊勢型紙の職人でしたので、我が家にはたくさんの伊勢型紙が飾られています。柿渋で加工された紙の深みのある茶色は和室はもちろん実は洋室でもマッチし、和モダンな雰囲気になるんですよ。

もともとは着物の柄を染める時の型紙として利用されていた伊勢型紙も、新しい加工技術に押されて実用的な需要が減り、現在は技術を継承していくために額装や照明器具、ふすまや障子など建具の装飾などへの活用を模索しているそうです。

若い女性二人が、千年の歴史があるといわれている伊勢型紙の技術を継承するために修行されていると聞き、とてもうれしくまた頼もしく感じました。心から応援したいです。

伊勢志摩サミットを機に三重県の自慢できる工芸品の数々を、国内外のもっともっとたくさんの皆さんに知っていただけるとうれしいですね。


感謝

花


今日は先生より、サロンMIEに素敵なお花をいただきました。大学のイメージカラーであり、私も大好きなオレンジ色のかわいいアレンジメントです
早速一番目立つところに飾らせていただきました。ありがとうございました

さて、毎週金曜日は、あたたかい飲み物一杯無料のドリンクサービスを実施します!
少しずつ学生さんの利用が増えていますが、もっとたくさんのみなさんにサロンMIEを利用していただきたいと思っています。
ぜひお友達を誘ってきてくださいね。

オープンしました

160405.jpg

いよいよ今週より、サロンMIEがB館2階に本格的にオープンしました♪

サロンMIEは四日市看護医療大学が三重県の支援を受けて、学生・卒業生の癒しの場になるようにと設けられたスペースで、サロン内には自己啓発本やホッと癒される写真集、三重県に関係する書籍などが100冊近く、また自由に持ち帰ることのできる県内各地の観光パンフレットも多数常設されています。

160405_1.jpg


館内にはBGMでFM三重が流れており、まるでおしゃれなカフェのような空間

毎週金曜日には、あたたかい飲み物が一杯無料のドリンクサービスも実施しています
飲食物の持ち込みも自由ですので、お昼や授業の合間の休憩、サークルや同窓会等のミーティングなどお気軽にご利用ください。事前にメール等でお申し込みいただけば、スペースの予約もできますよ。
ご利用いただけるのは、月曜日から金曜日(祝日を除く)の12:30~17:00です。

ふらっとお立ち寄りください

満開

160404.jpg



この時期、どこに行っても桜の花が満開でワクワクしますね♪

桜並木も大好きですが、最近は大きな一本桜にも惹かれます。

今年は、松阪市飯南町の春谷寺境内にあるエドヒガン桜を見に行ってきました。樹齢400年といわれる桜の木は、花はもちろん歴史を感じる幹にも魅せられました。
周りにも多数の桜が植えられており、ピンクのグラデーションがとてもきれいでした。

三重県内には、行ったことのない桜の名所がまだまだたくさんありそう。しばらく見頃は続きそうですね。
お勧めの桜があったら、ぜひ教えてください

プロフィール

みえよん

Author:みえよん
四日市看護医療大学 サロンMIEです♪

サロンMIE 開館カレンダー

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

が休館日です。
がイベント開催日です。
開館時間 11:30~16:00

検索フォーム

ブロとも申請フォーム