☆ハッピー・クリスマス☆

昨日は、サロンMIEの12月のイベント『HAPPY Xmas ~タッピングタッチ体験&ミニリース作り~』の日でした。
先生方お2人を講師にお迎えして、それぞれタッピングタッチの体験会と毛糸のミニリース作り教室を開催しました。
クリスマスだけに豪華バージョンです!

こちらはタッピングタッチ体験中

161222_3.jpg

タッピングタッチとは、指先の腹のところを使って、左右交互に、軽く弾ませるようにタッチすることを基本としたケアの手法で、私もやっていただきましたが、ほどよい強さでトントンとされるタッチやソフトに包まれるようなタッチはとても心地よく、あっという間に緊張がほぐれリラックスモードに突入!
仕事を忘れて、眠ってしまいそうに・・・。 Eさんに指摘されるまで、あやうく写真を撮るのを忘れるところでした

気を取り直して・・・
よかった♪まだ後のテーブルではリース作りが続いています。

161222_2.jpg

さっさと作り終えてタッピングタッチに向かった人や、2つめを作っている人、出来上がりが気に入らなくて作りなおしている人も
テーブルには残骸が散乱しております


できあがりはこちら!

161222_1.jpg

このリース、クリスマスが終わったらリボンをはずして、アクリルたわしとして第2の人生を歩ませることもできるんだそうです。
すばらしい!!

教えてくださった先生方、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。


この連休はいよいよクリスマス本番ですね。
皆さん、素敵なクリスマスをお過ごしください。

ちょっぴり早いですが、 メリー・クリスマス!


『ラジカセ』

先日のブログから伊賀つながりで・・・
今日午後10時よりNHKのBSプレミアムで、伊賀市にある昭和家電などを収集展示している「昭和ハウス」館長の富永さんをモデルにしたNHK津放送局制作のドラマ『ラジカセ』が放映されます。

主演はドラマ「半沢直樹」でブレイクした滝藤 賢一さん。(個人的には「踊る大捜査線」シリーズの中国人刑事役が好きです

伊賀市を舞台に伊賀地域の特産や観光なども盛り込んであるとのこと。楽しみです!!

皆さんもお時間があったら是非♪

伊賀鉄道100周年

鉄道ファンというわけではありませんが、三重県の鉄道のお話が続きます。

伊賀鉄道 伊賀線が今年開業100周年を迎え、「木育トレイン」が11日運行を始めたという記事が新聞に掲載されていました。

スギ、カエデ、カバ、ナラ、ヒノキといった五種の木材で車内の壁、つり輪などを作り、内装を木目調にした車両で、カバ以外は三重県産の木材を使用しているんだそうです。

手裏剣型のつり革の輪があったり、あちらこちらに伊賀らしさも取り入れているんだとか♪
電車なのに、乗ると木の香りがしたりするんでしょうか?一度乗ってみたいですね~

伊賀鉄道が開業100周年だという記事は、こちらのパンフレットにも載っていました。

161213_2.jpg

伊賀市さんが季節ごとに送ってくださるパンフレットで、伊賀上野観光協会さん発行の季刊誌 “いがぐり” です。
(伊賀市さん、いつもありがとうございます
年に4回、3ヶ月ごとに発行されていて、伊賀市の旬な情報が掲載されています。
季節ごとに入れ替わるパンフレットなのに20ページほどのボリュームがあり、中身はすべてカラーで情報がぎっしり詰まっています。

伊賀鉄道の記事はこちら♪

161213_1.jpg

こちらの緑忍者列車が「木育トレイン」になったんだそうです


ところで話はそれますが、この “いがぐり” に毎回登場する表紙のキャラクターが気になり調べてみました。
伊賀市には【いが☆グリオ】というゆるキャラがいますが、その【いが☆グリオ】のツイッター情報によると、右の男の子はどうも【いがぐりくん】という男の子らしいです。
と、なると・・左の女の子はいがぐりちゃん?・・・単純すぎ?

もう少し頑張って調べてみました!
いがぐりくんを紹介する記事があり、なんと「マロンちゃんという妹がいる」という情報が
じゃあ、この子は妹のマロンちゃんでOK?
しかし、絵がないので確証がない!しかもそのいがぐりくんは忍者で頭巾を被っているため、このインパクトの強い頭が見えません
パンフレットの男の子が果たしてそのいがぐりくんなのかもわからなくなってきました

結局結論は出ず・・・
どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えてください!!

なろうブルー♪ なろうグリーン♪

地元の方と鉄道ファンならご存知の、ナローゲージの車両で有名な「四日市あすなろう鉄道」の車両二両の愛称募集があり、先日愛称が決定しました。

ナローゲージって何?という方に・・・

ナローゲージとは、線路幅(ゲージ) が国際標準軌1,435mmよりも狭い(ナロー) 鉄道です。 国内の鉄道では、JRが採用して いる1,067mmゲージよりもさらに狭い線路幅の鉄道を指すことが多いようで、現在は、一般の旅客営業線としては、三重県の三岐鉄道北勢線と四日市あすなろう鉄道の内部線・八王子線、それに富山県の黒部峡谷鉄道(トロッコ電車)のみなんだそうです。
トロッコ電車は観光鉄道で、冬は運休するため、一年中走っているのは三重県の二つのみ!三重県のしかも北勢地域に2つも集中しているなんてすごい!!


脱線しましたが、愛称募集されていたのは、クリームと青、クリームと黄緑のかわいい車両です。青の車両は昨年9月にデビューし、鉄道友の会が選定する「ローレル賞」を受賞。黄緑のほうは今年9月にデビューしたばかりです。(ぜひ四日市あすなろう鉄道さんのHPでご覧ください)

そして決定した愛称が、もう皆さんお分かりだと思いますが、タイトルの【なろうブルー】 【なろうグリーン】です。
どっちがどっちか言うまでもありません。対になっていてわかりやすいいい名前です
これなら今後増えても悩む必要もありませんよね。増えるといいなぁ、5色ぐらいまで~

で、実は以前に愛称募集しているのを教えていただき、私も応募していました
こんなすてきな愛称が思い浮かばなかったので当然採用されなかったのですが、先日募集していた四日市市さんより・・・

161205.jpg

こんなかわいい缶バッチをいただきました
こにゅうどうくんが 【なろうグリーン】 に乗ってる
応募した中から抽選でいただけたんだそうです。テンションあがりました

これで今年の運を使い果たしたので、宝くじを買うのはやめておきます

ユネスコ無形文化遺産

昨日、世界の伝統文化などを保護するユネスコの無形文化遺産に、山車が登場する全国33の祭り「山・鉾・屋台行事」が登録されることが正式に決定しました
そして皆さんもうご存知かと思いますが、三重県からは、「桑名石取祭の祭車行事」、四日市市の「鳥出神社の鯨船行事」、伊賀市の「上野天神祭のダンジリ行事」の3つが選ばれています。

恥ずかしながら私、桑名の石取祭は小さい頃から慣れ親しんでおりますが、それ以外の二つのお祭にまだ行ったことがありません。
鳥出神社はここからもすごく近いというのに・・・。

来年はとりあえず、近くの鳥出神社の鯨船行事だけでもぜひ行ってみたいと思います。

私みたいに、初めて♪の方が国内外からいっぱい三重県に訪れてくださるといいですね。

四日市おみやげセレクション

161201_1.jpg

このかわいいパッケージ何だと思いますか?
四日市商工会議所が製作、販売している四日市おみやげセレクション『Yokkaichi All Stars』です。
四日市の魅力をお土産を通して発信することを目的に、市内6店舗の和洋菓子店に依頼し、四日市の農産品等を使った新たな6品のお菓子が詰め合せになった商品です。

3,000個限定で10月20日より販売され、一時欠品となっているお店もあったようですが、Tさんが探して買ってきてくださいました。
(以前からブログを見ていただいている方はご存知の、ロッカー事件の時に強硬手段に出ようとしたあのTさんです。最近見始めたという方はぜひ、5/6 のブログ「4ケタ!」までさかのぼってみてください 笑)


外箱はご覧のように、四日市のPRポイントを網羅したデザイン♪
そして箱を開けて折りたたむと・・・

161201_3.jpg

四日市港の景色が広がります


外ぶたの裏には四日市のPRポイントの詳しい説明が記載されており、それぞれのお菓子のふたを開けると・・・

161201_2.jpg

こんなかわいいお菓子たちがそれぞれの部屋に詰まっています。
それぞれのふたの裏には、お菓子や各メーカーの説明も書いてあります。


こにゅうどうくんもいる♪
かわいくて食べるのがもったいないです


販売場所など詳しくは、四日市商工会議所のホームページをご覧ください!


プロフィール

みえよん

Author:みえよん
四日市看護医療大学 サロンMIEです♪

サロンMIE 開館カレンダー

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

が休館日です。
がイベント開催日です。
開館時間 11:30~16:00

検索フォーム

ブロとも申請フォーム