桜の次は・・?

170425.jpg

2週間ほど前に桜が満開だとブログでご紹介しましたが、あれから桜は大急ぎで散ってしまいました。
しかしその桜に代わるように、隣で白いハナミズキが見ごろを迎えています。
桜の写真を撮ったときには、すぐ横にハナミズキがあるなんて気づきませんでした

隣に写っている葉だけの木が先日の桜です。桜の花は散ってしまって寂しいですが、新緑もまたキレイです。


ところで桜とハナミズキには縁があるのはご存知ですか?

アメリカでは全米桜祭りで知られるポトマック河畔の桜が有名ですが、これは1912年に当時の東京市長、尾崎行雄氏が日米友好を願いソメイヨシノ約3,000本を寄贈したものです。
(尾崎行雄氏は三重県に大変ゆかりのある方ですが、そのお話はまた次回♪)
その感謝のしるしとして1915年にアメリカから日本へ贈られたのがアメリカ生まれのハナミズキだったんです。
ハナミズキの花言葉のひとつに「返礼」というのがありますが、このエピソードからきているんだそうです。

100年前のエピソードを思い浮かべながら並んだ2本の木を眺めたら、とても幸せな気分になりました

コメント

非公開コメント