FC2ブログ

カメさんのお話

200518-1.jpg
皆さんご存知でしたか?
大学B館の塀の内側には池があり、
この池には、美しい鯉や金魚たち、そして1匹の亀さんが住んでいるのです

200518-12.jpg
200518-13.jpg

これから、この亀さんについてお話をしま〜す。
亀さんには、なんと立派な名前があるんですよ
その名は『カメックス』
学生の皆さんと教職員による公募で付けられた名前です。知らなかった方は、ぜひ覚えてくださいね〜

200518-10.jpg
亀の『カメックス』はカブトニオイガメという種類で、アメリカ原産です。8年前まだ小さい赤ちゃん(4cmぐらい )の時に職員S氏の家で育てられ、ある程度の大きさ(倍ぐらい)に成長したので、大学にやって来ました よって年齢は8歳ぐらい(亀の年齢では分かりませんが)。

大学では、もともと水槽で飼われていたのですが、皮膚が弱り生命の危機に瀕したことがありました 池に入れてあげたことにより、元気になったのですっ‼︎ それ以来ここの池は「復活の池」と呼ばれるようになったそうですよ〜

餌は雑食なのでほぼ食べられます。今は池で鯉と一緒にいるので、鯉の餌や池に落ちた虫たちを食べています。オスかメスかは不明です。

200518-5.jpg
性格は恥ずかしがり屋さんです(推測です)
去年の9月に脱走した経歴があります
それは、B館の臨床検査学科の新設工事に伴い、池のリニューアル工事の際に起きた出来事でした。鯉や金魚、そして亀の『カメックス』は、駐車場の片隅のビニールプールで1ヶ月ほど仮住まいを余儀なくされました。そして台風の大雨があった後、『カメックス』が突然、消えてしまったのです

200518-15.jpg
奇跡的に、写真のところ B館塀の外側ツタの葉の中で、職員のI氏によって見つけられ、無事に生還することができました 当時はツタの葉が生い茂っていて、刈りながらの捜索だったそうです
なんで逃げたの? …と理由を聞いたら、
「隠れる場所がないから恥ずかしかった」と言っていたそうです …(なんつって)
そういえば池には隠れる場所があり、隠れて姿を見せないことがよくあったようです


ちなみに、これは去年9月の池の改修時の、ビニールプールの様子です
190911-3.jpg
「ただいま改装中」のブログでご紹介しています
https://salon-mie.jp/blog-entry-193.html


「鶴は千年、亀は万年」ということわざがあるように亀は全体的に長生きではあります。
これからずうっと元気でいてほしいですね
頑張れ『カメックス』

本が苦手な方も ①

サロンMIEには本があります。
ミニ図書館 …と言えるほど多くはありませんが お貸しすることもできます。本が苦手な方も、最初は読みやすく短いものから始めて活字に慣れることが読書習慣をつけるコツかもしれません。
不定期ではありますが、気になる本をブログでご紹介していきます 個人的な趣味が大きく反映されますが、どうぞお付き合いください。


さて初回は、渡辺和子さんの『置かれた場所で咲きなさい』です。

この本のキーワードは、『短編』『一話5分』『元気が出る』『自己啓発』『悩み少し解消』です。このキーワードで興味が出た方は、以下の紹介は読まずに、借りて読んでください
もう少し知りたい方には、今から簡単にご紹介します。
200508-3.jpg

作者の渡辺和子さんは1927年生まれで2016年に89歳で亡くなられました。30歳間際に修道院に入られ、修練されたのち、36歳でノートルダム清心女子大学の学長に任命されました。若くして高い役職に就いたため、人に対してとても苦労されました。その中から学びとった数々の教訓をエピソードを交えながら書かれた本です。

では、その中から一つ
大学では多くの「出会い」があります。その「出会い」についてはこのように言われています。
出会っただけでは信頼関係を結べない。このご縁を大事にしよう、という気持ちを育てていこう。ただ気が合ったで、できた信頼はすぐに壊れてしまう。育てよう、という気持ちがあれば、深い信頼関係が生まれる…
読むにつれて、なるほど、そっかぁ、やっぱり、そんなのできるわけないよ、などの感想が出てくると思いますが、一つでも心に残って、次に進む活力になれば、と思います。


200508-2.jpg
最後に… これは、枝に黄色い花が咲いているモッコウバラです。モッコウバラが挿されているのは、なんと試験管です 暁学園内の方が自作して持って来られた心温まるプレゼントです


『置かれた場所で咲きなさい』
たとえ望んでない好きになれない環境に身を置かれたとしても、その経験は、後で必ず自分のプラスになるはずです。どんな時も笑顔を絶やさずベストを尽くしましょう

サロンMIE休館延長します

収束の目途が見えない新型コロナウィルス対策として 5/7(木)以降、Zoomやクラスノートによる遠隔授業の実施が決まりました。

学生の皆さんは前学期の間に登学することがなくなり、したがってサロンMIEも残念ながら、同じく前学期の間は休館させていただきます。
今年度よりサロンMIEの開館時間が延びて、少しでも多くの皆さんに利用していただけるかと楽しみにしておりましたが

これほどの大規模なオンラインでの授業は初めての試みなので、学生の皆さんはとても戸惑われていることでしょう。質問があれば教職員にメールして、パソコンが苦手な方も得意な方もオンラインで協力し合って、しっかりとやり切ってくださいね

そしてサロンMIEのブログを、お時間を見つけて、ぜひ見てください。場所は離れていますがブログで繋がっていてもらえれば、とても嬉しいです



200503.jpg


大きなクローバー「サロンMIEちょっとのぞき見」

200423-1.jpg

先日、校内便を持ってきてくださるYさんが四つ葉のクローバーを職員に渡してくださいました 四つ葉のクローバーを見るだけで大人も嬉しいものです クローバーとして有名なシロツメクサ(白詰草)、大学 本館前の密集して生えている所で見つけられたそうです

200423-2.jpg

四つ葉のクローバーの意味って何?
諸説ありますが「誠実・愛情・希望・幸運」が最も一般的に知られているそうです。
特に4枚目の葉に「幸運」の意味があるというもので、幸せを運ぶと言われるゆえんです。

朝ドラでは、主人公の母親が四つ葉を見つけて無邪気に喜ぶ娘に優しく語りかけます。
「(四つ葉には)それぞれ意味がある。勇気、愛情、信頼、希望。それが全部揃うと幸せになれるの。忘れんとってな、大人になっても」と。

四つ葉のクローバーが見つかる確率は1/10,000から1/100,000と言われ、見つけるのが難しいもの。それだけに四つ葉のクローバーには強い力があるのかもしれません。

200423-3.jpg

そういえば、本学のクローバーは驚く程 ビッグサイズ なのです
すくすくと大きく育っているのは、土が良いのでしょうか
三つ葉のクローバーを摘んで大きさを測ってみました。葉っぱの長さが6㎝、全長がなんと12㎝もありました
200423-4.jpg


現在閉館中のサロンMIE内、おなじみのグッズにクローバー(三つ葉ですが)を添えてみました。どのぐらい大きいか比較対照できま〜す。


200423-5.jpg
くまさん可愛い過ぎます
クローバーを持たせたら右に出る者はいません。


200423-6.jpg
ボヨンボヨン惑星に舞い降りたクローバー


200423-7.jpg
自由にスイッチを入れてくださいね。泡が出てきて色が替わり癒しの空間を楽しめます。
クローバーが背景のグリーンに負けていません。むしろ同化してます


200423-8.jpg
テーブルに立派なクローバーが映えます。
「三重あるある」など、書籍の内容を分かりやすく紹介するポップつくってます。ご参考にしてください。


200423-9.jpg
クローバーをさがせ!
クローバーはどこでしょうか
視力に自信のない方はタッチして拡大してみてください


以前、サロンMIEの館内をご紹介したことがあります 『新たに仲間入り!』のブログはこちらから
https://salon-mie.jp/blog-entry-189.html



大きな四つ葉のクローバーが、四日市看護医療大学の皆さん一人ひとりに、幸せを運んでくれますように


200424-13.jpg


できることは、できるだけ

今年度よりサロンMIEの担当が午前と午後に分かれて二人体制になりました。このブログもこれから二人で担当させていただきます。よろしくお願いします


さっそくですが 新型コロナウィルスの感染防止のため、5/6(水)まで自宅学修になりましたので、学生の皆さんは登学しないでください
入口には【学生の立入りを禁ずる】の張り紙をしてますので ご協力ください。



四日市看護医療大学では、新型コロナウィルス感染防止について色々と対策をしています
学生の立ち入り禁止もその一つですが、エレベーターの利用禁止。エレベーター内は時間が短いとはいえ、3密(密閉・密集・密接)が当てはまります。ここからの感染拡大防止策なのです
ご理解とご協力をお願いします。階段の昇降が困難な方は利用しても差し支えありません。

200417-2.jpg

「トイレのハンドドライヤー」
トイレで手を洗ったあと、手をかざすと風が出て乾かしてくれる機械です。こんな名前だったのですねー 乾かす時に手に残っている水滴が飛んだり、ハンドドライヤー内の細菌を空気中に拡散させたりする可能性があり、自分も周りの方もそれを吸い込んでしまうかもしれません 便利な設備ですが、使用禁止にしています。ご自分のハンカチ等で対応していただいてます。

200417-3.jpg

「ゴミ箱」
ゴミ箱には紙やビニールなどを捨てますが、コンビニの弁当箱や紙コップなどもゴミです。感染している方が使ったこれらのゴミから、ゴミを集める方が感染するかもしれません。少し大袈裟と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、未知のウイルスです 治療薬もなく、死者もたくさん出ています。できることはできるだけした方が良い、との考えです。

200417-4.jpg

「アルコール除菌」
あと、入口にはアルコール除菌液を設置しております

200417-5.jpg

三重県は他県と比べて、比較的発症者が少なく、感染経路もかなり把握できているようです。鈴木知事は、三重県を感染確認地域ではあるけれど緊急事態宣言地域と同じ危機感を持って取り組みたいとホームページにメッセージを出されました。

厚生労働省HP三重県HP四日市市HP より正確な情報を入手して、正しい行動を!


今は、皆さんに感染防止へのご協力をいただくしかありません




プロフィール

みえよん・福ちゃん

Author:みえよん・福ちゃん
四日市看護医療大学 サロンMIEです !

サロンMIEは三重県の支援を受けて
学生と卒業生のために設けられた
癒しのフリースペースです(^^)/

 開館:月曜〜金曜(除く祝休日)
    8:30〜17:00
 冷暖房完備 Wi-Fi Free FM三重
 電子レンジ 電気ポット(休止中)
 書籍 雑誌(最新号) 観光パンフレット等

昼食時(飲食物の持込可)や休憩時間、
ミーティングや自修など、お気軽に
ご利用ください♪

サロンMIE カレンダー

前学期中 休館します

検索フォーム

ブロとも申請フォーム