FC2ブログ

暁学園前



こちらは大学から2キロほどのところにある三岐鉄道の暁学園前駅です。
皆さんご存知の方も多いかもしれませんが、週末所用でこの暁学園前駅を久しぶりに利用しましたので、知らない方のために少しご紹介したいと思います。

四日市看護医療大学まで公共の交通機関で来る場合、近鉄富田駅かJR富田駅よりバスで来るのが一般的なルートですが、実は大学に一番近い駅は近鉄富田駅からいなべ市の西藤原駅までを結ぶ「三岐鉄道三岐線」の駅になります。
大学から2キロほどの所に位置する駅が二つあり、そのうちの1つが暁学園前駅です。
(今まで暁学園前駅が一番近いと思っていましたが、グー○ルマップで調べてみると、富田駅より1つ手前の平津駅のほうがほんの少し近いらしい

写真には写っていませんが、駅前には「ちゃめっぺ」という地元の子どもたちから愛される駄菓子屋さんがあり、その隣には郵便局があります。
そして駅の利用者が無料で駐車できる大きな駐車場も

180718-3.jpg

丸一日出かけるときでも無料で駐車できるのでありがたい
三岐鉄道三岐線のほとんどの駅にはこのような無料の駐車場があるそうですよ。
まさに車社会の地域ならではです。
パーク&ライドは環境にもやさしいですからね


そして何より珍しいのが…

180718-2.jpg


切符です!最近では珍しい、硬い紙の切符です!!
改札ばさみでチョキンと切るやつです。(改札ばさみが分からないか
普通の切符さえ使わなくなったICカード世代の方に伝わっているでしょうか?
(ところで、今どきの駅員さんごっこってどうやるんだろう
電車好きの方にはたまらないと思います。



駅のホームには周辺の看板がありました。

180718-4.jpg

残念ながら、四日市看護医療大学は載ってない・・・
大学が開学するより前にできた看板みたいです。

今度看板を作り変えるときには、四日市看護医療大学も仲間に加えていただけるといいな

ダイヤモンドプリンセス



昨日、日本製で英国籍の豪華クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」が初めて四日市港に入港しました。
豪華クルーズ船とは縁がない私も見るのは自由!ということで朝から見に行ってきました♪

とにかくでかい!
全長290メートルあるそうで、前から撮影すると船尾ははるか彼方に見えます

180625-5.jpg
180625-1.jpg

まるで高層マンションが横付けになっているみたいです

乗船定員は2,700人、乗組員数は1,100人ということなので、やはりかなり巨大なマンションやホテルと言ってもいいですね。

180625-2.jpg

朝7時に入港し夕方5時に横浜に向けて出港するため、各駅へのシャトルバスや、伊勢神宮や伊賀、名古屋など遠方にも観光できるように驚くほどの数の観光バスが待機しています。
2,700人のお客さまが移動するのですから、そりゃあ大変な数になりますよねぇ。

菰野町のゆるきゃら「こもしか」くんもお出迎えしていました
豪華客船のお客様じゃない私にもしっかりポーズを決めてくれ、サービス精神旺盛です!

180625-3.jpg

当日は午前に歓迎セレモニー、午後からは歓迎ステージなどのイベントも行われ、四日市の「こにゅうどうくん」も参加していたようですが、このときはまだ到着していませんでした。

180625-7.jpg

四日市看護医療大学とキャンパスを共有している四日市大学の学生さんも、乗船客の方にご案内


船とは関係ありませんが、すぐお隣には四日市港名物(勝手に名物にしちゃいました)塩の山も見ることができましたよ。

180625-8.jpg


ダイヤモンドクルーズの四日市港への今年の入港はあと4回予定されているそうです。
興味のある方はぜひ予定を確認の上、四日市港までお越しくださいね。
(最後は四日市港の人のようにおススメして終わりにします

とろけるぅ~

170703_1.jpg

いただきました!
その名も「こにゅうどうくんのとろけるクッキー」

四日市市内にある、生クリーム大福で有名な和菓子店『富貴堂』さんのお菓子です。
箱がかわいいだけでなく、中にはこにゅうどうくんの顔型のクッキーが詰まっています。
ちゃんと、こにゅうどうくんです。(作るのたいへんそう)
箱を開けると、こにゅうどうくんがいっぱいいるんですよー

食べると・・・・・・、こにゅうどうくんがとろけました!
不思議な食感の、まさにとろけるクッキーです。


ちなみにこの箱の裏は・・・?


170703_2.jpg

こにゅうどうくんの背中!!
そういえば、こにゅうどうくんの背中ってあんまり見ることないような

哀愁が漂っています

なろうブルー♪ なろうグリーン♪

地元の方と鉄道ファンならご存知の、ナローゲージの車両で有名な「四日市あすなろう鉄道」の車両二両の愛称募集があり、先日愛称が決定しました。

ナローゲージって何?という方に・・・

ナローゲージとは、線路幅(ゲージ) が国際標準軌1,435mmよりも狭い(ナロー) 鉄道です。 国内の鉄道では、JRが採用して いる1,067mmゲージよりもさらに狭い線路幅の鉄道を指すことが多いようで、現在は、一般の旅客営業線としては、三重県の三岐鉄道北勢線と四日市あすなろう鉄道の内部線・八王子線、それに富山県の黒部峡谷鉄道(トロッコ電車)のみなんだそうです。
トロッコ電車は観光鉄道で、冬は運休するため、一年中走っているのは三重県の二つのみ!三重県のしかも北勢地域に2つも集中しているなんてすごい!!


脱線しましたが、愛称募集されていたのは、クリームと青、クリームと黄緑のかわいい車両です。青の車両は昨年9月にデビューし、鉄道友の会が選定する「ローレル賞」を受賞。黄緑のほうは今年9月にデビューしたばかりです。(ぜひ四日市あすなろう鉄道さんのHPでご覧ください)

そして決定した愛称が、もう皆さんお分かりだと思いますが、タイトルの【なろうブルー】 【なろうグリーン】です。
どっちがどっちか言うまでもありません。対になっていてわかりやすいいい名前です
これなら今後増えても悩む必要もありませんよね。増えるといいなぁ、5色ぐらいまで~

で、実は以前に愛称募集しているのを教えていただき、私も応募していました
こんなすてきな愛称が思い浮かばなかったので当然採用されなかったのですが、先日募集していた四日市市さんより・・・

161205.jpg

こんなかわいい缶バッチをいただきました
こにゅうどうくんが 【なろうグリーン】 に乗ってる
応募した中から抽選でいただけたんだそうです。テンションあがりました

これで今年の運を使い果たしたので、宝くじを買うのはやめておきます

四日市おみやげセレクション

161201_1.jpg

このかわいいパッケージ何だと思いますか?
四日市商工会議所が製作、販売している四日市おみやげセレクション『Yokkaichi All Stars』です。
四日市の魅力をお土産を通して発信することを目的に、市内6店舗の和洋菓子店に依頼し、四日市の農産品等を使った新たな6品のお菓子が詰め合せになった商品です。

3,000個限定で10月20日より販売され、一時欠品となっているお店もあったようですが、Tさんが探して買ってきてくださいました。
(以前からブログを見ていただいている方はご存知の、ロッカー事件の時に強硬手段に出ようとしたあのTさんです。最近見始めたという方はぜひ、5/6 のブログ「4ケタ!」までさかのぼってみてください 笑)


外箱はご覧のように、四日市のPRポイントを網羅したデザイン♪
そして箱を開けて折りたたむと・・・

161201_3.jpg

四日市港の景色が広がります


外ぶたの裏には四日市のPRポイントの詳しい説明が記載されており、それぞれのお菓子のふたを開けると・・・

161201_2.jpg

こんなかわいいお菓子たちがそれぞれの部屋に詰まっています。
それぞれのふたの裏には、お菓子や各メーカーの説明も書いてあります。


こにゅうどうくんもいる♪
かわいくて食べるのがもったいないです


販売場所など詳しくは、四日市商工会議所のホームページをご覧ください!


プロフィール

みえよん

Author:みえよん
四日市看護医療大学 サロンMIEです♪

サロンMIE カレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

休館日
イベント
開館時間 11:30~16:00

検索フォーム

ブロとも申請フォーム