FC2ブログ

三重県の絶景『鈴鹿バルーンフェスティバル』



毎年鈴鹿市で開催されている熱気球の大会『鈴鹿バルーンフェスティバル』に行ってきました。
『鈴鹿バルーンフェスティバル』とは、全国5ヶ所で開催される「熱気球ホンダグランプリ」の一つで、毎年新聞等で見ていて、一度行ってみたいとずーっと思っていたイベントです。
ようやく念願が叶いました

今年は11/22(金)から24(日)までの開催で、金、土曜日は早朝と午後の2回、日曜日は早朝のみの競技飛行の予定でしたが、少しの風にも影響される競技のため晴れでも中止になることも多く、特に午後は風が出てくるため中止が多いとのこと。
今年も金曜日の午後のフライトは中止になり、土曜日の午後のフライトも予定時間を大幅に過ぎてからのスタートだったそうです。

土曜日の朝は晴天で風も少ない予報だったので、朝6時40分の競技飛行の観戦を目指して、会場となっている鈴鹿川河川緑地に真っ暗の中到着しました。

早めに堤防にスタンバイし、準備の様子から眺めていたため、ワクワクが止まりません
バーナー点火の確認作業ひとつにも興奮
191125-1.jpg


この『鈴鹿バルーンフェスティバル』には、今年は全部で36機ほどの熱気球が参戦しており、スタートの合図とともに熱気球を膨らませるところから競技が始まるのですが、競技には参加しない「HONDA」と「鈴鹿市」の熱気球はひと足お先に膨らませ始めます。
191125-2.jpg

眠っていたホンダの人型ロボットASIMO君のお目覚めです


あとは後から出ている足を残すのみ
191125-4.jpg
後の鈴鹿市の熱気球も膨らみ始めていますね。

ホンダの向こうでは、他のチームの準備も少しずつ始まっています。
191125-7.jpg



ドーン!!
191125-6.jpg

ちょっと寄り過ぎ

191125-8.jpg

ホンダと鈴鹿市の熱気球の完成です!
鈴鹿市の熱気球にはマスコットキャラクターのベルディがいるのですが、隠れて見えません

そうこうしているうちに競技がスタートし、他のチームも一斉に熱気球を膨らませ始めました。
191125-9.jpg

その間にひと足お先に「HONDA」と「鈴鹿市」の熱気球が飛び立っていきました。
191125-10.jpg
191125-11.jpg
ASIMO君だけでなく、ゴンドラに乗っている方たちも手を振ってくれていましたよ。

191125-12.jpg

朝焼けの空をあっという間に遠くまで飛んでいきました。(後姿がかわいい

他の気球たちも続々と飛び立っていきます。
191125-14.jpg

191125-15.jpg

あっという間に遠くまで飛んでいきました。
名残惜しくていつまでも眺めていたくなります。
191125-17.jpg

終わる頃にはたくさんのキッチンカーが営業を始めていており、日中は係留飛行体験や様々なイベントもやっているようです。
興味のある方はぜひ来年、お天気のいい日の早朝に鈴鹿に足を運んでみてください。

プロフィール

みえよん

Author:みえよん
四日市看護医療大学 サロンMIEです♪

サロンMIE カレンダー

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

休館日 
開館日  月~木(祝休日を除く)
開館時間 11:30~16:00

検索フォーム

ブロとも申請フォーム