FC2ブログ

ハロウィンパンプキン

もうすぐハロウィンですね~ (10月に入ってすぐハロウィン気分満々です)
今年は新型コロナの影響で、大掛かりな仮装イベントは中止またはオンライン開催になるようですね


サロンMIEでも今年は特別なこと(イベント)が出来ませんが、ハロウィン気分を味わうために心ばかりの飾り付けをしました
さりげなく見に来てくださいね
201015-4.jpg
201015-9.jpg
201015-11.jpg


こちらは サロンMIEに自修に来てくれた4年生の仲良しショットです わぁ、いい笑顔~
いつも勉強の集中力がすばらしいですよ
国家試験まで4ヶ月、体調に気を付けて頑張れ~っ フレーフレー
201015-8.jpg


201015-12.jpg
こちらは アクティブポーズが良き~っ の3年生ショットです
気さくな彼女達サロンMIEでお弁当を食べました。
そしてお一人は公務員試験の受験勉強をひと頑張り 目標に向かってファイト~っ

皆さんも、勉強の合間や食後などサロンMIE中央のフォトスペースで、ちょこっと写真を撮ってくださいね



さてハロウィンと言えば、私はずうっと前から一つ疑問があります。
それは、「なぜカボチャなの?」です
201015-6.jpg
このブログを書くにあたり調べてみましたので皆さんにご報告しますね
まず、先ほどの疑問である「なぜカボチャなの?」に対して、答えは「本当はカブでした!」

ハロウィンの発祥は、紀元前の古代ケルト人と言われています。主にケルト人とは、中央アジアの民族がヨーロッパに移動し住み着いた民族で、ケルト語を話していたことから歴史上そう言われています。

古代ケルトでは、11月1日が新年であり、宗教的な行事「万聖節ばんせいせつ (All Hallows)」の前夜10月31日 (All Hallows’ Eve)に、秋の収穫を盛大に祝うお祭りが開かれました。またこの日は死後の世界との扉が開き、先祖の霊が戻ってくると信じられ、悪霊を追い出す習わしもありました。これがハロウィンになったと言われています。
この時に、カブをくりぬいてランタンを作って悪魔よけとして飾っていました

ところがアメリカに伝わった時のことです
アメリカではカブになじみが薄く、当時たくさん生産されていたカボチャは手に入りやすく、くりぬき易いことも相まって、ハロウィン=カボチャ となって広まりました。ちなみにアメリカの赤い皮のカボチャは甘さが少なく食用としては使われないそうです
本場のアイルランドやスコットランドでは、今でもカブを使っているようですよ



何はともあれ、ハロウィンは秋最大のイベントです 自分へのご褒美にちょっと美味しい物を買って食べたり、ちょっといい服や面白いコスチュームを着たりなど、おうちでハロウィンを楽しみましょうね


学食日記⑧~帰ってきた学食~

皆さん📣お待ちかねの「学食」が再開になりました
そして、そうです 「学食」と言って、まず頭に浮かぶのは「唐揚げ定食」ではなく、
M谷さんの『学食日記』ですねー(ん、あれっ

再開して早速、投稿が届きましたのでご紹介します



長く続くコロナ禍の中、しばらく筆を止めておりましたが学食再開を祝して学食日記のブログも再開します。
もう一度言います。
祝! 学食再開」 と。

後学期が始まり、徐々に対面授業が増え、学生さんが学内にいるのを見かけては、日常に戻りつつある現状に心うれしく思っておりました。
でも、何かが足りない。きっと皆さんもそうだったでしょう。
「学校来たのに学食やってないやん」って。
「ウルトラマンだって帰ってきたのに、学食帰ってきてないやん」って。

そうなんです。
対面授業が始まっても感染拡大防止への対応から学食再開にはいくつも課題が残っておりまして。
今回それらのいくつものハードルをクリアしてようやく再開にこぎ着けることが出来たわけです。
詳細については割愛いたしますが、再開に向け学食を運営するサノプランニング様を始め、多くの方にご尽力をいただきましたことこの場を借りて御礼申し上げます。
初めて学食を利用する新入生の方だけでなく、2年生以上の学生さんにとっても様変わりした学食となっているのでないでしょうか。
従業員のマスク、手袋着用、飛沫感染防止パーテーションなどまさしくニューノーマル学食となっております。
201001-11.jpg
さて、前置きが長くなってしまいましたがここからは肝心かなめの学食レポをお届けできればと思います。

再開にあたって学生の皆さまに安心して利用いただくためのサービス提供の一環として「オリジナル弁当」500円税込 が販売されております
今回はこちらをご紹介いたします。
まずは、容器から
201001-9.jpg
「な、中身見えへんやん。」
と率直な感想を抱きながら恐る恐るフタを開けてみると、
201001-2.jpg
唐揚げ&コロッケ
ホイコーロー
肉じゃが

メインが 3種類 も入っております
嘘でしょ、これで500円(税込)ですよ
それぞれ大きく撮ったのがこちら
201001-4.jpg
201001-6.jpg
201001-5.jpg
映えてますね iPhoneも喜んでると思います。
肝心のお味についてまずは唐揚げからいただきます。
以前からの鉄板メニューですが、お弁当になったことで、うま味が凝縮されています
続いて、ホイコーローと肉じゃがをいただきましたが、どちらも丁寧に味付けされており、
お肉と野菜のハーモニーがたまりません
更にご飯も通常のお弁当に比べ1.5倍の量となっており、言うことありません

何より一番感じたのは、キャベツジャガイモいんげんホウレンソウトマト など野菜が多く使用されているため非常にバランスの良い食事となっていること。
そこでK料理長にお話を伺うと、「一人暮らしや不規則な生活になることが多い学生さんのために、栄養をしっかり摂ってもらえるようメニューを考えている」とコメントが

感動です 思いやり一杯です
少しでも栄養のあるものを食べさせてあげたいって。
質、量、値段すべてに満足ですが、溢れるホスピタリティに完全KO。
これ、もうね、お母さんですよ。
ありがとう、ビッグマザー。ニューノーマル万歳
なみだ
最後の方はなんだかしょっぱかったな

最後にもう一度
祝!! 学食再開」。


特製弁当・・・★★★★★(殿堂入り)←NEW!



うぁ〜っ、このお弁当、な、な、なんと素晴らしいのでしょうか (テンションMAX
残念なことに限定販売だそうですよ。いわゆる "早い者勝ち" ですねー。
実は学食の営業時間も短縮ですが、メニューも短縮なのです。麺類とカレーとお弁当だけなのです。
(大学HPのNewsは、こちら から)

まずは再開したことに大きな意義があると思いますので、学食を楽しみましょう

久しぶりに、M谷さんの『学食日記』ワールドに引き込まれました (…と言っても案内人を務めたのは初めてで今年4月よりサロンMIE担当になった福ちゃんです) これがM谷さんの "学食レポ" の力なのですね 読むだけで笑いが込み上げる『学食日記』シリーズは、カテゴリ分類グルメから一気に読むことができますよ
https://salon-mie.jp/blog-category-1.html


さて、10月といえばハロウィンですね~
サロンMIEでは、少しずつハロウィンの飾り付けをしながら(本当です)、職員が変装して(うそです) 、皆さんの来場を待っています 気軽に声をかけてね!


さぁ、今日のお昼は学食へ栄養とボリューム満点のお弁当を買いに Let's go

プロフィール

みえよん・福ちゃん

Author:みえよん・福ちゃん
四日市看護医療大学 サロンMIEです !

四日市看護医療大学のサロンMIEは
三重県の支援を受けて学生と卒業生
のために設けられた癒しのフリー
スペースです(^^)/

 冷暖房完備 Wi-Fi Free
 電子レンジ
 書籍 雑誌 観光パンフレット等

昼食時(飲食物の持込可)や休憩時間、
ミーティングや自修など、お気軽に
ご利用ください♪

サロンMIE カレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

休館日
開館日  月曜~金曜(祝休日を除く)
開館時間 8:30~17:00

検索フォーム

ブロとも申請フォーム